Photographer

柳下勉 tsutomu yagishita

撮影では、その人「らしさ」や「いいところ」を見つけることを大切にしています。そうすることで面白くなる。写真にはいつも詩[ポエジー]があって欲しいのです。ひとこと”目を閉じても残るものを 目に見えるように”

日本大学藝術学部卒業。今井イサオ氏、萬年社フォトスタジオ、秋元茂氏の元でアシスタント、フリーのコマシャールフォトグラファーとして活動。数々のフォトコンテストに入賞。1989年から三代目として写真柳下のカメラマンを務めています。 <写真柳下について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です